タイランドと猫とわたし

so dried up!

 ただいま、学年末。学校も残すところあと2週間。試験、成績といった、教育機関お決まりの学年末イベントに加え、保護者との連絡とりあい、相談、面談、そして、学校とのやりとり、云々。

f0085850_3522361.jpg


 たまーに、新しい人に出会って、どんなことしてるの?ということになって、そしたら、大抵、自分の仕事に驚き、もしくは、不思議いっぱいの反応をもらいます。「そんなことしてる人いるんだ」「そんな仕事あるんだ」「なんだってそんな仕事をしているんだ」「どうしてそんな仕事をすることになったんだ」などなど。

 自分でも、なんだってこんな人生を歩いているのかよく分からないけど、でも、自分で決めてがんばって、ここにいることは確かで。

 だから、ひとまず、目の前のことをがんばります。

 土曜日、朝一番で学校に行って、生徒60人分の成績をつけよう。

 昼までに仕事が終われば、わたしは、今年で帰る愛すべき同僚たちの船出を祝うべくPattayaのパーティーへ行きます。昼過ぎまでかかれば、三線を弾きに出かけます。

 さて、どうなるか。寝よ。干涸らびそうだけど、もう少しがんばろう。
[PR]
<< Facebookはフェイスブック? Facebookというもの >>