タイランドと猫とわたし

ここ最近のこと

 みなさま、お元気ですか???ごぶさたです。

○最近のこと
 ー髪を切ってデジタルパーマというものをかけて人が変わった
 ー庭にグッピーがやってきておまめが猫っぽい目をした
 ー学校が始まって自分が教師だったと気がついた
 ー新しい先生たちに会って「色、白っっ!」と思った
 ースケジュールが去年と違っていて、今年は音楽の先生になった
 ームエタイを観に行って「ムエ」って何だろう?と思った
 ー学校近くのジムのメンバーになって意外と走れることを発見した
 ー高校の心理学の先生と白ワインを片手に統計について真剣に語った

 これら、それぞれ、個別の記事になってもよさそうなところですが、iBookの不具合を理由に(言い訳に)、だらけておりましてん。

 そして、今真っ最中なことというと、インフルエンザにかかった、ということです。学年の始まりというのは、大変"critical"で、今こそ、彼らを「ぎゅいーーー!」と絞めておかないといけないのですが、あー、学校開始2週目からダウンです。くーやーしーーーーーい!!!

 授業で必要なものを持って来なかったら、どういうことになるか。クラスのルールに従わなかったら、どういうことになるか。mame先生は、決してやさしい先生じゃないんだぞ!というところを、これでもか、と見せつけないといけないんだけれども・・・。あー、無念。

 病院に行って、Tylenolを処方されてます。これって、日本で処方禁止になったやつだっけ?違うやつだっけ?ぜーんぜん効かないよ、3日間、39度の熱にうなされて、いい加減寝るのにあきて、コンピュータに向かったmamemamaでした。

(39度の熱を持った頭で書いた文章は、いかがなものだろうか?)

<追記>
 熱を押して,学校に行きました。代講の先生用にレッスンプランを送るぐらいなら、無理して学校行ったほうが、よっぽど楽じゃん、と気がついたからです。

 そーしたら、今日、すごいことが起こりました。授業中に鼻血を出しました。いやー、人生で、最後に鼻血出したのって、いつかね。。。

 でも、おもしろいのが、生徒たち(10,11歳のクラスだった)のほうは、「教室にいる誰かが鼻血を出す」という事態には、慣れているわけね。あは。いちばんおたついているのは、mame先生自身!なんとっ!バスルーム・パス(授業中に生徒がトイレに立つときに先生からもらうもの)をくれたskrちゃん、ありがとう!あんなときでも、クラスのルール(パスがないとバスルームには行ってはいけない)を守ったきみは、すごいっ!

 夏に買った、無印のお気に入り黄緑カーディガンに、アヴァンギャルド、かつ、サイケデリックな模様がついてしまいました。今後は、それ相当のときに、着用したいと思います。
[PR]
<< Biking in Bangkok あー、暑い! >>