タイランドと猫とわたし

<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ちょっといってきます

 これから、骨休め旅にいってきます。

 きのう、小さなコロコロのついた旅行カバンを買いました。これまでバックパック一筋!だったわたしの旅行歴。今回は、初めての、ゆったり旅になりそうです。ちょっと、どきどき。身動き取れるかな。

 さて、どこに行くのでしょー。


f0085850_1335847.jpg

[PR]
by mamemama_blog | 2007-12-25 13:04 |

Merry Christmas!

 さっき、花火があがってました。

 そのあと少しして、近所に住む友だち先生たちが、毛糸の帽子やら、マフラーやら、手袋やら、とにかく、冬の格好をして、キャンドルを持って、家に来てくれました。

 ♪赤鼻のトナカイ
 ♪ジングル・ベル
 ♪きよしこのよる

 かわいいコーラスを聴かせてくれました!す・て・き。

 休みになると、すぐにどこかに行ってしまう欧米人の先生たちだけれども、クリスマスだけは、特別みたい。みんな家族やら親戚やらが遊びにきて、のんびり時間を一緒にすごすらしい。

 学校の最終週には、Modern Language、つまり、外国語を選択している生徒たちが集まって、それぞれの学習言語で、「ジングルベル」と「きよしこのよる」を歌う!というイベントをしました。

f0085850_071497.jpg


f0085850_074322.jpg


 クリスマスカラーの、彼ら。歌うときは、ひらがなを読むのが一生懸命で、ついつい真剣になってました。笑。

 自分にはない文化で、宗教的行事だけれど、こんなにあたたかいんだし、ウェルカムです。Merry Christmas!

Happy holidays! -おまけ
[PR]
by mamemama_blog | 2007-12-25 00:25 | お仕事@Thailand

祝 1周年

 ちょうど一年前の今日、黒猫を抱えた一人の日本人が、バンコクの新しい空港を歩いていました。わたしとおまめです。

 今日は学校の最終日。そうだ、それに間に合わせて、わたしたちはここに来たんだ。

 あのときは、何もかも分からなかった。知らない人だらけで、知らない手続きばかりで、知らない食べ物ばかりで。子どもって、こんなに小ちゃいんじゃ!と驚きもしました。

 あれから1年。どうじゃろう?成長した?

 同僚と、とてもいい関係を作れていることが、この1年の大きな宝物。最初のころは、キャンパスを歩いていても、話しかける人もいなかった。少しして、挨拶だけでもするようになった。今は、近況報告から、冗談、人によっては、遊びに行く約束をしたり。
 
 他には・・・と考えたけど、でも、それが全てのような気がします。

 仕事に慣れたのも、生活が楽になったのも、全部、素敵な人たちに囲まれたからこそ。財産です。

 きのうは、学校のクリスマス・パーティーでした。食べて飲んで、ゲームをして、ラッキードローがあって、踊って、喋って、喋って・・・。

 今日は、午前中、子どもがパーティーで楽しんでいる間、先生たちと、気まぐれにおしゃべりしたり、相談にのってもらったり、挨拶をしたり、子どものパーティーに乱入したり。で、お昼で学校が終わって、午後、近所のMichaelの家に行って、前庭でうだうだおしゃべり。明日のクラスのことは考えなくてよくて、あたたかい風が吹いて、おいしい飲み物があって、素敵な友だちがいて、気持ちよく乾いたおしゃべりがあって。

 祝 1周年。乾杯。

f0085850_101320.jpg

[PR]
by mamemama_blog | 2007-12-21 01:03 | お仕事@Thailand

じゃあ、来年

 今、家に、ピアノがあります♪(ここに書いたことはあったかな?)

 ピアノが我が家に来て以来、おうちが、ますますcosyになってきました。出かけることも減って。はっっっ、と気がついたら、1日ろくに、人と話してない、ということもあったり。

 ひとりピアノもなー。誰かとやりたいなー。

 と思い、バンドの先生、Rbrtをオフィスでつかまえました。ピアノを借りるにあたって、おすすめレンタル屋を教えてもらったり、どれを借りたらいいか相談にのってもらったり。晴れてピアノが来たあとは、楽譜を貸してもらったり。音楽のことで、なにかあったら、すぐに彼のところに行くわたし。ねー、ねー、Rbrt、一緒に音楽やらん?

 Rbrt「mameー。 いいよ。やろう、やろう。一緒にいいピースを探そう。」

 来週のクリスマスコンサートに向けて、リハーサルだの、連絡ごとだの、学期の最後まで大忙しの彼。そして、話しているうちに、わたしたちは、二人とも、成績つけを終わらせてない、よって、週末返上のかわいそう組だということがわかりました。

 Rbrt + mame「・・・じゃ、冬休み明けたらね」

 やったー!と思ったけど、待てよ。休み明けって、来年じゃんかー!常夏の国に暮らしていると、そして、周りに日本人がいないと、年の瀬だとか、なんだとか、さっぱり実感湧きませんわ。

f0085850_2402798.jpg


 太陽が元気に注ぐ庭で、おまめさんも、元気いっぱいです。尻尾ぴーん♪
 しかし、こんなに暑いのに、12月だなんて。

Rbrtのこと
[PR]
by mamemama_blog | 2007-12-16 03:17 | お仕事@Thailand

能力のひとつ

 とても忙しいです。

 テストを行うこと、成績をつけること、成績のコメント(「よいこのあゆみ」みたいなやつ)を一人一人に書くこと、生徒の素行について悩み相談すること、契約について相談すること、イベントの準備をすること、悲しいことや残念なことに胸がぐずぐずすること、先が見えなくて意識が飛びそうになること、過ちを知って悔しくて気が遠くなること・・・・。

 でも、もう入院している場合ではないのです。元気に、幸せに毎日を送ることも、能力のひとつ。大変でも、自分しかいないなら、その自分の力で解決に繋がるようにがんばらないと。期待していたことが臨まれないと分かったらら、さっさと前に進んで、悔やむのに時間を費やさないこと。それも、能力のひとつ。

 人間って、そんな計算機つきロボットみたいなこと、できるんじゃろか。。。

 と思うけど、しないといけないよな、と思います。

 今日の職員会議で、校長がなんやかんやと言っている間、隣に座っていたLrahは、ずっと、数学のプロジェクトの採点してました。30分のスピーチの間に、かなりの数、終わってた。

 そうだよな。悩むようなことがあるなら、なおさら、さっさと採点なんて終わらせてしまわないとな。

 今、深夜だけど、採点始めよ。で、明日、Clln宅のクリスマスパーティに行こう。気分転換しないと、違うこと、ハッピーなことをしないと、ね。ロボットだとしても、壊れます。
[PR]
by mamemama_blog | 2007-12-13 02:09 | お仕事@Thailand

ちょっと寒くなってきたので

 退院して、外の世界の空気を久しぶりに吸ったとき、思いました。

 「冬じゃーーー」

 がらりっと変わっていた・・・と、そのときは思った。北のチェンマイなんかでは、6℃まで下がっていたみたいだし。

 ということで、こちら、タイランド、「冬」です。

 朝の6時に家を出るときは、ちょっと長袖ひっかけて、ぐらいしないといけません。ま、太陽がきちんと上がったあとは、暑くて暑くて、きちんと汗かいてるんですけれども。

 おまめにも、変化が現れてきましたよ。

 おまめは、「猫タワー」、またの名を、「猫コンド」を持っています。これまで、外を眺める(彼としては「監視する」)ときは、地上3階の広場で座ってました。

 しかし、最近のおまめ。冬バージョンになってきました。

こんなかんじ
[PR]
by mamemama_blog | 2007-12-11 01:14 |

80 years

 今日は、タイの王様の、80歳の誕生日。休日です。

 「おうさま おたんじょうび おめでとうございます」

 前日の火曜日に、生徒はみんな、言えるようになりましたよ。
[PR]
by mamemama_blog | 2007-12-05 16:18 | 楽しむ@Thailand

風邪でもひくか

 学校に戻り、数々の、待ち受けていた、または、襲いかかってくる仕事を片付ける日々です。忙しいけど、体は問題なく動いていて、つまり、すっかり元気になりました。

 職員室のランチタイム。いつものシーザーズサラダと混ぜご飯の、Clln。また断食をするとか言っていたはずなのにチョコケーキを食べている、Wltr。最近のおきにいり、汁なしまぜ麺と茹で野菜のセットの、Erc。わたしは、近所のスーパーで見つけた種なしぶどうを、ぷちぷちもぐもぐ。

 Clln「あんた、しっかり食べないとだめよ(もぐもぐ)」
 mame「入院してる間に太ったよ。長かったからね(ぷち、もぐもぐ)」
 Erc「こら。もっと太るべきだよ。それから断食は、もうだめ(まぜまぜ)」
 Wltr「(Ercににらまれて)・・・。で、何日offだったわけ?」
 mame「(いち、にい・・・・・・)9日だ!!!!」

 学校では、Personal Leaveというもの、日本で言うところの、「有給休暇」というのがあります。パスポート更新などの平日にしかできない大切な用事のとき、タイ国内外のワークショップに参加するとき、でもいいし、「友だちが国から来るから連休にしてどっかの島に一緒に行きたい」、でもいいし、もちろん、体調がすぐれないときでも、このPersonal Leaveを申請します。

 しかし、わたしたちteachersに与えられているこれは、通年で10日まで。そして、今はまだ前期。

 mame「えーん。運転免許証取りに行こうと思ってたのに(ぷち)」
 Erc「2月のワークショップは?行くって言ってなかったっけ?」
 mame「・・・うん(ぷちぷち)」
 Clln「ワークショップは、Sdh(校長)に相談しなさい(カリカリ)」
 Erc「免許は・・・」
 Wltr「mame、風邪をひかないといけないね!(もぐもぐ)」
 Clln「そうね、(サクサク)、ひきなさい!」
 mame「うん、そうする!」
 Erc「Good luck」

 病院から家に帰って、学校に電話したとき、Personal Leaveの日数のことを気にしていることを言ったら、「そんなんいーから、休みなさい」と、教頭先生に言われました。

 ま、病気だったら、仕方がないもんねー。じゃ、風邪でもひいて免許取りにいくか。って、いいのか。そうなのか。(「そーだよ」と周りから聞こえてくる・・・)

 いや、やめときます。。。

f0085850_16101437.jpg


 Ercがお見舞いに来てくれたときにくれた花。かわいくて、嬉しかったー。
 同僚に恵まれてます。
[PR]