タイランドと猫とわたし

<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

あきらめる勇気

 今日が提出期限のペーパー。提出しないことにしました。もう、自分は限界である、ということに、素直になろうと決めました。わたしは、寝ます。

 「書きさえすればいい」という類いのペーパーだ、ということは分かっています。2,3ページのreflection paper。それが、どうして、、こんなに書けないのだ?大学院のとき、あんなにがしがし書いていたのに。今だって、メールも書類も、なにもかも、がしがし書いているのに。なんで?なんで?

 たとえ日本語で書けたとしても、わたしはこの2,3ページが書けないような気がします。

 $20払えば、遅刻して提出できるんじゃけどね。。。

 あきらめる勇気。大切です。。。。。。よね。おやすみ。
[PR]
by mamemama_blog | 2008-09-27 20:56 | お仕事@Thailand

週末に週末を

 このところ、まともな週末がない。ワークショップやら、相談やら、いつもなにかある。今は、先日の、東京であったワークショップのペーパーを書いている。明日が提出期限!いったい、わたしはいつまで勉強を続けないといけないんですか、先生(って誰だ?)。今夜も、寝られません。くすん。

 そして、あしたはあしたで、学校に行きます。American Red Cross、アメリカ赤十字の、緊急救命ワークショップに参加します。丸々1日のワークショップ。そして、わたしは、認定されるのだ。アメリカにーーーーー。明日以降、わたしの前で、指をおっとっと、と切ってしまったり、うっかりお湯で火傷をしてみたり、屋外でうかれすぎて熱中症になってしまったりしてみてください。わたしの力が試されるでしょう。

 来週、火曜日からMiddle school全体の、Advisement Trip、林間学校みたいなやつがあります。mame先生は、6年生といっしょです。場所はなんと、うちの校舎。6年生キッズと、校舎で一夜をともにします。楽しみにしていいんだか、どうなんだか、なんともいえない状況です。

 お願いです。わたしに、心安らかな、週末をください。
[PR]
by mamemama_blog | 2008-09-27 05:10 | お仕事@Thailand

買った! LaCie - Rugged Hard Disk

 ついに、買いましたっ!!!!!Lacie - Rugged Hard Disk

f0085850_581623.jpg
 USBだけのでいいか、FireWireもついていたほうがいいか、少し考えました。でも、長い目でみて、また、自分がMacユーザーであること、そして、これからもありつづけるであろうことも考えて、FireWire800(わたしのiBookにはもちろんない。MacBookにもない。iMacにはある)まで入っているものを購入しました。

 高かった!!!

 でも、将来のことも考えて、しっかりしたのにしました。それから、コンピュータ周りは、かわいくないと絶対いやだ、と思っていて、この姿勢は変わらないという確信があるので、かわいいのにしました。Optionalだけど、ケースの着せ替えもできてますますかわいいし


 このLaCie
というブランド、Appleと仲がいいですね。ちょこちょこチェックしてみよう。

 さて、さっき写真と音楽、たっくさんLaCieちゃんに移しました。そして、iBookのHDに入っていたデータは、ただいまゴミとして焼却中・・・。移すのは、時間がかからなかったけど、ゴミ処理に膨大な時間がかかっています。FireWireにして、よかったー。

 さて、このiBookちゃんが一晩寝れば、写真のアップができるはずっ!
[PR]

external hard driveってみんな使っとるんじゃろうか

 このblogが、ここのところ写真なしの一辺倒になっている理由。わがiBookG4は、もう容量いっぱいいっぱいで、iPhotoが動かないのです。この子とのつきあいも、もうかれこれ3年以上。その3年の間に、デジタルな世界はずいぶんと様変わりして。その様変わりのひとつが、ファイルの重さだ、とわたしは思うのです。

 デジタルカメラにしても、画素数の上がりようといったら。タイランドに引っ越すときから手にした、わたしの愛用の、RICOH GR DIGITAL生産中止になっとる!と、それまでに使っていた、同じくRICOH Caplioもちろん生産は中止。HPからも消えとる・・・を比べると、そりゃあもう、大変な違いです。

 音楽だって、なんせ、ポータブルプレイヤー(iPodとか、ね)の容量が、気軽に上がるもんだから。使うこっちも、気軽にぽいぽいiTunesやなんかに放り込むようになって、ねー。しまいには、その「プレイヤー」が、「音楽プレイヤー」に加えて「ビデオプレイヤー」にもなるものだから、それはもう、大変なこと。

 気がついたら、一緒に、苦楽を、特に辛くわびしく苦しい大学院生活を共にした、このiBookちゃんが、時代についていっていませんでした。いや、彼のせいではない。彼をいつまでも若い若いと思って無茶して一緒に歩いてきたわたしが、時代遅れになってました。持っているデータを、コンピュータの内蔵メモリにだけ、とどめておいて、いるものをUSB driveに移して持ち運んで、という動きが、もう、時代遅れです。

 だいたい、いちいち移す、というのが手間。それに、USBドライブのデータと、出先のデータと、自宅のデータと、同じ名前のデータなのに、ひとつは更新してたり、そのほかはする前だったり、はたまたそのほかは作成途中だったりして、なんだか危険なことも起こりかねない。

 「mame、iBook、なんとかしなさい」と、学校のITスタッフYdに言われてから、DVDに焼こうとしたり、CD-Rでいいかな、とか思ってみたり、ちょこちょこ動いてみたものの、先に延ばして延ばして。もう、限界・・・。仕事に支障も出てきそう・・・。

 そして。ちゃら〜〜〜ん。External Hard Driveを買うことにしました。日本語では、なんて呼ばれとるんじゃろう?ま、いいや。コンピュータの中のもの、ごっそりデータを入れて、なおかつ、持ち歩きもできるサイズです。

 やっぱりかわいいのがいい!デザイン性重視!という心の声が、いまのところ優勢です。自分の財布と相談しましょーねという声も、なきにしもあらず。

 そういえば、今、アメリカドルが安いもんね。さて、どーーーーするっ!
[PR]

Everyone can fly with 3$!

 東京から風邪をもらって帰ってきました。やれやれ。

 ここのところ、学校のスケジュールは、週5日です。え、普通じゃんか、と思うところだけど、連休が月にひとつもない、というのは、なんだか辛くてね。

 そんなこんなで、ゾンビなわたしたち。しかーし!最近、学校で顔を合わせるたびに、「元気?」「最近、どうよ?」の次にみんなが口にすること。

 Mid Term Breakはどうするの?

 10月第3週で前期の半分が終了。成績付け、保護者面談、などで怒濤の日々を送れば、次に待っているのは丸々1週間のMid Term Break!!!

 今、かのAir Asiaのサイトをなにげなーく見ていたら、彼ら、またしても狂ったようなプロモーションを繰り広げています。Hong Kong for 0THB! を筆頭に、タイ国内、Bangkokからの便が、片道99THB(3$ぐらい?)です!

 わたしは、ラオスに行きたいのだ!だから、Udon Thaniまで飛んで、そこから友好橋(だっけ?)を渡るのだ!!それが、往復6$でできるのだ!!!

 旅好きのお尻に火がつきました(この日本語、正しい?)。Breakまであと1ヶ月、がんばるぞっ。
[PR]
by mamemama_blog | 2008-09-18 23:26 |

Professional Developmentで行く東京

 今週末、東京に行きます。「帰ります」ではなくて、「行きます」だな、わたしは。

 なんでかって。それは、PDで、です。

 うちの学校では、PDことProfessional Development、つまり、教師やスタッフが自分の腕を上げたり磨いたりすることが奨励されていて、かつサポートもあります。上限はあるけれど、旅費や参加費は学校が負担してくれます。そのために休みをとることも可能。

 (ちなみに、この夏、アメリカに行ったのも、その一部をPDで負担してもらいました。えへ。)

 わたしが今回行くのは、The American School in Japanです。アジア、もしかしたら世界の中でも、かなりのビッグネームなインター校だそうです。どきどき。そこで、中学校の教師のためのワークショップを受けます。

(今、ちょっと学校のwebsiteを覗いてみたら、Special GuestsのとことにYo-yo Maの写真が。その他のguestsも、すっごい方々ばかり。。。いやー、すごいなー。よしっ。PDで腕を磨いて、ここに勤めるか?!)

 ワークショップ自体も、対象が絞られていて、自分にばっちりターゲットがあたっているので楽しみ。それに、もうひとつ。人と知り合うのも、楽しみ。学外のワークショップやコンファレンスというものに参加して、何がいいかって、人脈ができることです。特にわたしたちの場合は、参加者が世界中からであることがほとんどなので、まさに文字通り「世界が広がり」ます。新しいアイデア、新鮮な方法、を見つけたり、はたまた共通の知人を見つけて興奮したり。

 東京。調布。吉祥寺。さて、何が起こるかな。12,13,14日と泊まってバンコクに戻ります。

今日、「金曜日と月曜日、mame先生はいないからね」とクラスで言ったら、子どもたちが「やったーーー!」の奇声を。ちょうど「やったーーー!」を数日前に教えたところでした。よく定着していて、よかったよかった。笑。
[PR]
by mamemama_blog | 2008-09-10 01:08 | お仕事@Thailand

臨時休校

 2日の未明に、バンコクで非常事態宣言が発令されました。

 「ねえ、バンコク、どうなるの?」

 と心配するわれわれ外国人スタッフもいれば、

 「まただよー。」

 と、のんきに構えるタイ人スタッフもいます。

 彼らの話では、もうずっと、子どものころからこういう状態は続いていて、確かに犠牲者も出るし、政情は大変不安定なんだけど、でも、ひどくなることはないよー、と。マイペンライ精神は、こんなところにも顔を出します。現状そのものは、国際的ものさしで、もしくは眼鏡でみたら、相当大変なことなんでしょう。でも、それがこうも呑気な、穏やかな空気が漂っているのは、ここがタイで、タイ人たちがこんなんだから、というのが大きいんだろうな、とわたしは解釈しています。

 学校は通常通り始まり、しかし、午前9時あたりに、校内でレターが廻りました。子どもたちを集めるように。校長が話します、と。

 結局、学校そのものは通常通り2時35分まであり、そして、明日から2日間の臨時休校とあいなりました。

それがね
[PR]
by mamemama_blog | 2008-09-03 00:30 | お仕事@Thailand