タイランドと猫とわたし

<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おべんきょう

 もうひとつのblog、日本語の先生 研究ノートを更新しました。

 べんきょうは、おもしろい。
[PR]

Science Field Tripに行ってきたよ

 金曜日、6年生たちと一緒に、National Science Museum(NSM)に行ってきました。

f0085850_12144739.jpg


楽しかったよー
[PR]
by mamemama_blog | 2009-01-24 12:27 | お仕事@Thailand

ははに こづつみを もらいました。

 8年生のクラスは、ただいま、「に」格を必要とする動詞を勉強中です。

ともだちに てがみを かきます。 とか
ははに SMSを おくります。 とか
せんせいに ぬいぐるみを あげます。 とか

 ま、といってもなにせ8年生。文法の云々を勉強するより、実際にばしばし使っていけば、すぅーと使えるようになるものです。こどもって、いいね。

 そんなわたしたちに、ベストなタイミングのことが。

 2009年になって、「猫めくり」の新年版がほしかったん。で、一緒に日本の、あの、ごくチビヘッドの歯ブラシがほしかったん。で、広島のははがいろいろと集めて小さな小包を送ってくれたのです。それが学校に届いたのが、今日の朝。あー、開けたい、開けたい。中、見たい。

 待てよ。

 これはやっぱり、宛先を見て興奮して、小包をるんるんで開けて、そろりーっと中から取り出す、というその過程が全てあって、はじめて、「もらいました♪」と音符付きのかんじの、本当の意味で使えるかな、と。そのところは、是非、クラスのみんなと共有しようか、と。ちょっとした「イベント」とか「ハプニング」とかがあって、そして、単語なり、フレーズなり、そういうのが刻み込まれていくものなのかな、と。

 クラスで、一通り単語を確認して、で、おもむろに小包を手に取る。「ねーね−。こづつみですよ♪HI RO SHI MA、あ、広島ですよ♪ あ、わたしの ははです♪」

 思ったとおり、「おっ」「なになに」「あー、見せて見せて」という感じでざわつく彼ら。ピュアっていいね。

 はさみで丁寧に包みを切って、中から箱を出す。「きれいなはこー」と子ら。さらに盛り上がる。なんだかわたしも一緒に盛り上がってきたぞ。みんなに囲まれる中、そろそろーっと、箱を開ける。

 「先生、誕生日なの?(ちがうちがう)」「mame先生、お誕生日おめでとう!(じゃけ、ちがうってば)」「日本って正月にプレゼントするの?」「お金あげるって言ってたじゃん」「子どもだけだって言ってたじゃん」「mame先生って、まだ子ども?」「日本って何歳まで子ども?」あー、盛り上がってきたねー。

 勝手に人の小包を覗き込む彼ら。「先生、おまめのたべもの。。。」キャットフードが出てくる。「…おまめは せんせいのおかあさんに ねこのたべものを もらいました…」…ま。いいか。さて、次。

 「mame先生!ぎゃー」と、彼が指差したのは、歯ブラシ。「猫ー♪」と、ガールズが手に取ったのは「猫めくり2009」

 そして漂う、この空気。

「おまめにはおやつだったのに、mame先生には、歯ブラシだった。先生、かわいそう…」「先生、人間なのに、たべものないの?…」

 そんな空気のなか、板書。彼らは、ノートとり。
「せんせいは おかあさんに 歯ブラシを もらいました。」
「おまめは せんせいのおかあさんに おやつを もらいました。」


 …静かな空気。「せんせい、元気だしてっ!」という心の声さえ、感じる。。。

 おかーさん、イベントづくりに一役かってくれて、ありがとう。これは強力な印象になったよ。しばらく、使わせてもらいます。
(クラス後、三越の包みの、かわいい黒猫柄手提げかばんと手ぬぐいを発見。あー、あしたみんなに言わないと)

f0085850_0435551.jpg


「猫めくり」ことしこそ、応募しよーかな。
[PR]
by mamemama_blog | 2009-01-21 00:44 | お仕事@Thailand

そろそろ春?

 先週15日が、最高に寒い日でした。カナダ出身の先生も、さすがに、ジャケットを羽織って、ジッパーも上まで上げていました。わたし?ジャケットにスカーフぐるぐるでした。一日中。足下をついついサンダルにしてしまい、「ぎょぼー(のだめ風)」でした。

 30代後半のタイ人スタッフPuiは、「タイでこんな寒さは経験したことない。ぶるぶるー。」と言っていました。そんな彼女も、ふと足下を見るとサンダルでしたが。

 さて、そんなこのごろのおまめ。

f0085850_1448542.jpg


 寒い、寒い。なんとか、顔をあったかくしたい。もそもそ。

f0085850_14501995.jpg


 よしっ。顔はいった。(↑足はいいのかな)

f0085850_14513327.jpg


 しかし、こんなに、手の先っぽとか、耳の中とか、そんなところまで毛に覆われとってのにねー。まだ寒いんじゃねー。

f0085850_14532350.jpg


 目の周りも毛がふさふさよー。黒いけど、わかる???

= = = = =
 その後、少しずつ暖かくなってきて、今日はぽかぽかです。もう春かな。これから、4月の猛暑まで、一直線かな。

 いつも、寒くて、作業中のmamemamaのTシャツの中にもぐろうとしていたおまめ。今は、膝の上で丸くなってます。タイルの床でのびのびー、となるのは、もうちょっと先かね、おまめくん。
[PR]
by mamemama_blog | 2009-01-18 14:56 |

冬は猫にかぎる

 おまめが、とてもかわいい。

 いやー、寒いなー、寒いなー、と最近毎日、朝晩思っているけれど、今日は特別寒かったなー。朝、Tシャツでは耐えられなくて、タオルかぶったもん。

 そんな「冬」まっただなかのタイランド。おまめも寒いんだって。夜は、布団に入って、ぴったりハハに体を寄せて(時には「乗せて」)、寝ています。これを書いている今も、椅子の後ろ半分に座って、ハハの体にぴったりよりそっています。かわいい、かわいい。やっぱり、冬は猫にかぎります。

 寒いねー、おまめ。きみは、日本で過ごした冬を覚えているのかな?

 そういえば、マレー猫のおまめには、冬毛とか、夏毛とか、あるんかな?遺伝子を辿ると、全く必要ないはず。それとも、これは遺伝子じゃないんじゃろうか。

f0085850_052460.jpg


 おまめ@日本の冬。ちょうど2年前かな?オイルヒーターに、もう少しで鼻がくっつきそう。なんで顔から接近するかなー。

 おまめ、丸い。。。冬毛、と、思いたい。冬毛のはずっ!
[PR]
by mamemama_blog | 2009-01-12 00:56 |

戦利品@村市場

 わがサマコーン村のウィークエンドマーケット、ほぼ確実に、毎週行っています。朝起きて、シャワー浴びて、洗濯機を回してる間に、ビーサンひっかけて出かけます。

 うちの村のねー、自慢です。市場は。清潔だし。品揃えもよろしい。JJ(って日本の雑誌じゃないよ)にもあるようなおしゃれ洋服屋もあります。素敵なシルバーアクセサリーのお店もあります。野菜も果物も魚も新鮮。なにせ旅行客のための市場ではないので、なんというか、こう、外国人に媚びて、がっつく感じもなくて、みんな知り合いで、だらだらのんびりしていて、いいのです。

 いつも、ついつい立ち止まってしまう、さらさらコットンのインディアン風ブラウス屋。わたしは、Sサイズなんだけど、どうも、いつも好きなデザインでそのサイズがなくて。今日行ったら、「お嬢ちゃんの、揃ってるよー」と、おじちゃんがいろいろSサイズを持ってくる。仕入れたんだって。着せ替え人形になる。周りのおばちゃんたちも参加。あれやこれやと品評。。。結局また今日も買わなかったけど、わたしが着せ替え人形になったおかげか、野次馬おばちゃんたちの購買意欲に火がついてました。ただし、おばちゃんはLサイズが必要なので、また来週、ということでした。いいねー、この時間の流れ。

 さて、次。そうだ、そうだ。この間買った、HEROESのseason2が、うまく再生できなかったんだ。だから、おにーちゃんに交換してもらわないとっ。おにーちゃんの店にぱたぱた。おにーちゃんは、にこにこと交換してくれました。そして、season3も探す。ないんだって。品切れだって。おにーちゃんのお店、とっても繁盛してます。

 このところ、村市場に、海外のドラマDVD屋が増えてきました。タイ人、結構がしがし買うんよね。日本よりも、よっぽど欧米文化がお茶の間にあるのかも。

 アジアンドラマのDVDのお店が、新しくOPENしてました。「イープン、イープン(日本、日本)」とにーちゃんズに言うと、がしがしとわたしの前に積み上げる。おーーー、「のだめ」じゃんか!「なんぼ?」「ひとつ200、3つ買ったら500でいーよー」「イープンだけ?」「アメリカーもコリアーも、どれでもいいよー」

 「のだめ」、「働きマン(菅野美穂のドラマ、知らん)」、と、「HEROES」のcompleted season3(きゃー!)を買うことにしました。おにーちゃん、「たったひとつの恋(綾瀬はるか主演で知らんけど、広島じゃし応援しよう)」をおまけで袋に入れてくれた。ありがとっ。

 今は、冬で、涼しくていいです。午前中なら、太陽の下を歩いても気持ちがいい。

 バンコクに暮らして、でもダウンタウンじゃない。わたしは、この自分の環境にとても感謝してます。さて、胡麻入りで揚げてもらったドーナツを、おまめと分けて、洗濯物干そ。

f0085850_15595310.jpg

[PR]
by mamemama_blog | 2009-01-10 16:00 | 楽しむ@Thailand

学校がはじまったよ

 さてさて、Second Semesterがはじまりましたよ。休みの間、多くの子らは結構退屈にしているもので、彼らは、やっほーーーい!という感じで朝からテンション高かったです。

 育ち盛りの、あのお年頃(10,11,12歳あたり)、たった2週間の休みだったけど、

「また矯正ゴムの色変わっとる(蛍光ピンクからライトグリーンへ、など)!」
「髪伸びたねー(エクステンションであることも、しばし)」
「お、眼鏡新調した?」
「スカート短くしすぎっ」

 などの、おしゃれポイントから、もちろん

「背、ついにmameせんせいを超えたね、きみはっ!」
「ひげが濃くなってきたねー」
「声うらがえってるよー(男の子は変声期になるのだ)」

 などの、基本的成長ポイントもあり。いやー、まったく、彼らはよく成長するなー。なんて忙しい人たちなんだっ。

 今日は、飾り餅のてっぺんに飾るような、ちっこいみかんをクラスで一緒に食べて、今年の抱負をノートに書いて、あとは、ぎゃーぎゃー百人一首でした。手抜きですって!?あー、そうですとも。

 あしたとあさっては書道です。さて、ちょっと忙しくなるかな。「書道では、好きなことばを書こうね」という話をしました。期待するのは、「ゆめ」とか「こころ」とか「ともだち」とか「そら」とか。しかし、実際のところの人気単語は、なぜだか「おいしい」「きりん」「やすみ」。。。わたしが、そんな彼らに育てたんでしょうか。。。ちょっと心配になってきました。
[PR]
by mamemama_blog | 2009-01-06 01:16 | お仕事@Thailand

みたよっ

 きのうのこと。Siam CenterからSiam Discoveryに向かう通路のあたり。

 なにやら、不思議なファッション(お花がついた少女的なベレー帽をかぶっとってんじゃけど、下はアーミー柄ハーフパンツで、「編みましたか?」と聞きたくなる感じのベストを着ている)、そして、どうも顔だけ肌の色が違う。髪型も、不思議なマッシュルームさ、という人を見かけました。気になって、ちょっと追いかける。近くで見てみよ。あ、一緒におばちゃんもおってじゃ。んーーー?日本人かね?あ、日本人っぽいね。おばちゃんは、ヒョウ柄の、普通のおばちゃんって感じじゃね。すっごい買い物しとってみたいじゃ。

。。。

あっっっっっっっ

みかわけんいちじゃんかっ

 ミーハーだけど、声をかけて(おばちゃんのほうにね)、そしたら、あっらー的に振り向いて、にこっとして、握手をしてくれました。でも、なにやら「結構いそいでるのよね、あたしたち」的な空気が流れていて、写真を撮るのを頼めず。。。

 くやしいーーー。くやしいーーー。無念ーーー。

 みかわさんは、けっこう、背の小さな方でしたよ。笑ってくれたし、握手もしてくれたし、きっといい人だっ。

 正月の海外には、芸能人がいますねー。ハワイイにいたときは、大魔神&えのもとかなこ夫婦とそのお子たち(大きいのも小さいのも)が、アラモワナのWILLIAMS SONOMAでお買い物中のところに、遭遇しました。あ、ちがうあれは、クリスマス前だ。えのものかなこさんは、ケーキを手作りしたくて、ベーキングパウダーを探していたのでした(スーパー行けばいいのに、と貧乏学生mamemamaはそのとき思った)。

 それだけなん。
[PR]
by mamemama_blog | 2009-01-03 19:10 | 楽しむ@Thailand

アンコールワットの夕暮れとおまけ

f0085850_18233478.jpg


 2度目のアンンコールワット。初めて行ったときより、落ち着いて見られたな。やっぱり、美しい。とても、美しい。ぼろぼろと崩れているけれど、やっぱり、その大きさと、宗教的なものも交えた芸術品として、ものすごい。

 あの時代にしかできなかったこと。ものすごく、桁違いの資金を持っている人がいて(王様とかね)、その人は土地もびっくりするぐらい持っていて(だって王様じゃもんね)、命のことなんて考えることが微塵もないくらい掃いて捨てるほどの労働力があって(奴隷たちはたくさん命を落としたらしいん)、そんな人が心を預けずにはいられないほどに宗教は清く偉大だった。

 ものすごいことだと思う。日本の宗教建築もそうよね。

 宗教建築、ちょっと勉強しよ。

More 1度目のアンコール 2001
[PR]
by mamemama_blog | 2009-01-03 18:41 |

謹賀新年 2009年

みなさんにとって、素敵な1年でありますように。

f0085850_422918.gif


牛歩だっていいです。反芻してます。動いてますよ。ときどきひとの道を横断するかもしれませんので、くれぐれもご注意を。でも大丈夫よ、性格は温厚なので。

= = = = =
この情勢不安で2年前の年始のようになるんじゃないか?なんて言われてましたが、大丈夫でした。バンコクは、平和に新年を迎えました。

= = = = =
追記 02/01/09
平和と思っていたらそうじゃなくて、かのSantikaで火災があったんだって。新年明けてとたんに、なんて、なんてこと。亡くなられた方々、ご冥福をお祈りします。わたしだって、もし友だちがいて、カウントダウンにどっかのクラブに行こうよ、なんかになってたら、そこに行きかねなかった。有名な、いい音楽を出すクラブなんよ。バンコクのクラブ、消防うんぬんとか、考えてなさそうだ。。。
[PR]