タイランドと猫とわたし

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

昇天とは

 潜って登って落ちてとろけたあと、昇天したのですが、それについて。

= = =
 Bangkokでは、毎年、International Festival of Dance and Musicという祭典が開かれます。今年は12回目。今のところ毎年散財して、そして心に栄養を送っています。今年ももちろん。

 しかし、ここ最近の鉄分欠乏症のため(鉄分欠乏してると、極度に疲労がくるらしい)2枚ほどチケットを、せっかく買ったのにすっぽかしてしまっていました。

 そこに、今回の入院。入院中、頭に思い描くのは、これだけ。「今度の日曜日のコンサートは絶対逃さないぞ!!!」

 だって、とっても素晴らしいのです。Zubin Mehta conducts the Israel Philharmonic Orchestra

 ぎゃーぴー言って退院して、それでもふらふらで、行きのタクシーの中でぐったりしながらそれでも到着。CDもしっかり聞いて、マーラーの1番、予習済み。よしよし、がんばるぞ、盛り上がるぞ、元気をもらうぞ!

f0085850_14892.jpg

(写真はBK Magazineのサイトから失敬)

 結果。品評、論評できるほどの耳は持っておりませんが…

 イスラエルフィルは、メンバー交替をあんまりしないんじゃないかな、とふと思った。1stバイオリンのさりげない一体感。音が揃っているし、粒も、色も。曲目としては、ストラビンスキーの春の祭典、マーラーの巨人と、ぎとぎと、じゃんじゃんいってもよさそうな感じだったのに、金管が突き出ることもなく、弦がいばることもなく、ハープが突然登場した感を出すこともなく、とても、きちんとまとまっていた。8本のコントラバスは、とてもとても引き締まっていて、打楽器陣も悠々としていた。(打楽器陣ってばすうぃーとなおじちゃんがたで、もう、ユダヤ帽とか、おひげとか、とってもイスラエルで、胸きゅんだった)

 ズービン・メータとの付き合いが長い、というのもあるのかな。ズービン、若かったなー、まだまだ。ぴしっとしとった。線が見えた。

= = =
 昇天その2。
f0085850_1552850.jpg


 映画を見て、こんなに真剣に拍手を送ったのははたしていつぶりだろうか?

 あ、こんな時間。そして、鉄分ない。続きは、あした。
[PR]
by mamemama_blog | 2010-10-27 01:56 | 音楽つらつら

潜って登って落ちて溶けてそして昇天

 一週間の休みが終わりました。mamemama、先生に戻りました。あーあ、短かったよーぉ。

= = =
 久々のダイビングへタオ島へ行きました。わたしがこの人生で唯一個人的に知るブルガリア人であるDeyちゃんといっしょに。Deyちゃんはバイクが運転できるので(そして、わたしはできないので)、ここぞとバイクを借りてもらって、運転してもらって(わたしは後ろに乗って)、ありえない道やら坂やらを、埃を立てながら、島を縦断しました。必死でたどり着いたクジラの標本がめちゃへぼだったり、盛り上がり満載。ダイビングよりも、よっぽど日焼けしたぞっ。

 夜は、月の周りに光のリングができる現象(ねー、これ何て言うか知らない?)に出くわす。うっとり。うっとり。あー、島に来てよかったよー、ねー、Deyちゃん。

 Deyちゃんは一足先にバンコクに戻り、うちはひとりだらだら。ビーチのレストランで、イカのグリルをビールでぐびぐびしていると、「おねーさん、誰かをお待ち?それとも一人?」と声をかけられる。あら、なんと素敵★と思ってそちらを見ると、なんとも陽気なお兄さんがお二方。その後、深夜までゲームをしたり(動物の鳴き声あてゲーム、など非常に高度できらきらしたゲーム!)して一緒に盛り上がったそのお二人は、ラトビア人とフランス人(マダガスカル在住)という従兄弟さんたちでした。マダガスカルでは、「まーまー、ゆっくり」を「mura-,mura-」と言うらしいぞ。

 なーんだか、言語とか人種とか、もう、どうでもいいぞ!という島の時間で、日本人とかもうどうでもよくなって。そういうのって、島だからかしらん。

 島から帰りのフェリーで同僚のHahに出くわし、そういう話をしていると、彼女たちはイギリス人同士でだいたいいつもいて、そうすると、英語圏が集まるんだってさ。

 あー、分かる、分かる。

 うちも英語はぎゃーぎゃー話すし、別に囲まれたっていいけど、でも、非英語圏の人といるときのほうが、なんとなく、わっくわっくするというか、時に、ぎとぎとするというか、なんというか、なんか、おもしろい、のだ。むきゅきゅっと、なる。

= = =

帰って来て
[PR]
by mamemama_blog | 2010-10-26 00:22 | 音楽つらつら

ねじの掛け違い

 このところ、とても忙しくて。

f0085850_1694394.jpg


 というのを、一体何度言い訳にしただろう、この数週間。数々の失態、物忘れ、遅刻、呼ばれても気がつかない、電話に出ない、メールの返事をしない、などなど。おまめさんからも、最近遊んでくれない、と苦情が出ました。
= = =

だって…
[PR]