人気ブログランキング |

タイランドと猫とわたし

渋さで勝負 おまめ6歳 and Loy Krathong

 おまめが6歳の誕生日を迎えました。ぱんぱかぱーん。

 おめでとう、おまめたん!

f0085850_22391563.jpg


 子猫の時分から、大人びた、というか、子どもらしくない顔をしていると言われていた彼。歳を重ね、ますます渋くなっています。よっ、男前。

 年に1回、ご飯のうつわに夢のように、どこからともなく降ってくるやわらかフードに、ぞんぶんに舌鼓を打ったおまめ殿。ごろごろが、しばらく止まりませんでした。ごろごろごろごろごろごろごろごろごろごろごろごろごろ。

 次の日の今日になって、「あれはもうないんかー!」「あれはどうしたんじゃー!」となることもなく、いつものカリカリフードに、「おいしい!」と感激の涙をうかべるおまめくんは、やっぱり、よい猫さん。

 おまめ、さてどんな1年を送るかね。

= = =
 おりしもタイランドは、Loy Krathongという、年に1度の、大きなイベントの日だったのです(詳しくはこちらを)。

 学校では、1日中Loy Krathongイベントが。生徒も、わたしたち教師も、タイの衣装を身にまとって登校したのでしたが。。。わたし、とんだ失敗を。前日にあわてて近所のマーケットに買いに出かけたのですが、市場のおばちゃんに「安いよー」「あんた似合うよー」と言われ、何も疑うことなく買ったのが、路上のクイッティアオおばちゃん(ソムタムおばちゃんでも、可)みたいなだらだらタイ服だったのです。

 他の先生たちは、肩を出した、それはそれはきれいな衣装を身につけていて。白人の先生、金色が似合うんだなー。ほれぼれ。その中で、だぼだぼタンクトップ(ただしおつりを入れるジッパー付きポケットも備えている!)に、下は巻き巻きゆったりコットン100%スカートのわたし。同僚たちには、「グラニー(Granny、「おばーちゃん」みたいな意味)おやつちょーだい」と、一日中からかわれる始末!まぁ!
 
 来年は、きちんとセクシーなのを着ようと思います。




f0085850_22574643.jpg


 生徒たちも、おとーさんおかーさんといっしょに、Krathongづくりをしたのです。

f0085850_23027.jpg


 グラニーと、グラニー作のKrathong。きれい!

f0085850_230511.jpg


 みんな思い思いに日没まで待って(教師たちは、父兄会によって特別に設置されたビールコーナーでもっぱら時間をつぶす)、そして、学校のプールで、切った爪と抜いた髪と思い思いの気持ちをのせて、Krathongを浮かべたのでした。わたしの、これまでも失敗、流れてしまえーーーーーーー。

 プールなので、みんなのKrathongは中央でごったがえしてましたが。。。
by mamemama_blog | 2009-11-03 23:03 |
<< おまめクローンできました みみ >>