人気ブログランキング |

タイランドと猫とわたし

おしゃれは大切なのだ

 髪、その後。

 美容院に行きました。広島に住んでいたころからお世話になっていたお店。もう3年振りに。「あらー、伸びましたね」という話から、どうやらそのくらい何もしていないようだ、ということが判明。

 自分は普通のなんでもない髪でつまらない、と思ってじめじめしていたけれど、美容師さんの話では、今どきの日本で、これだけ何もアレンジ(「すく」とか前髪とか)していない長い黒髪の健康毛はそうそうなくて、その割には本人は日焼けをしていたりして(美容師さんとしては、黒髪はたいがい色白らしい)、なんだかとっても不思議な感じが漂っていて、非常に個性的だ、というコメントでした。どんなんだ?素直には喜べず。。。

 結局、美容師さんは、その「個性的」をキープしたくなったようで、それキープの、でもおしゃれな髪にしてくれました。やれ。すっきり。

 家に帰ると、「日本の美容院はやっぱりいいね」という、母と姉。日本再発見。いや、彼女たちは日本に住んでいるはずでは…。

= = =
 沖縄におったとき、とっても行きたくて、行きたくて、でも、行ったところでどうせ買えないということが分かっていた、沖縄金細工(くがにせーく)のお店。又吉。通信販売があることを発見!

 あぁ、なんて素敵。きれいな銀色。うっとり。
f0085850_195585.jpg

この本結び指輪の素敵なこと!縁結びという伝統があるのも、素敵です。

 しかし、値段が。危険!

 実は、沖縄の地方マガジン『沖縄倶楽部』の夏号にCoccoの特集があって、そこで彼女は、この又吉さんの指輪をしていました。うちなー、なのねー。
f0085850_1375236.jpg

= = =
 日本に帰ると、あ、きれいな格好しなきゃ、と思う自分がおる。バンコクの昔の同僚で今は東京に住んでいるJennyに久しぶりにバンコクで再会したとき、そういえば、彼女は言っていたっけ。「日本は、いつでも、結婚式かビジネスランチか、なんかそんな様な格好をみんなしていて、Tシャツにビーサンでさらにノーメイクなんて格好がしずらい」って。

 日本って、おしゃれ天国だわね。でも、きっと、もっと、肩の力を抜いていーのだ。例えば、髪にいつもワックスをつけなくてもいーのだ(整髪料って嫌い)。例えば、ちょっとぐらいシャツに穴が開いていてもいーのだ(今日お気に入りに穴を発見、でもまだ着たいしもちろん着る)。

 と言いつつ、やっぱり、日本のおしゃれ浸透率には、拍手!おる間に吸収しとこ。すーすー。
<< Synesthesia 共感覚 日本に帰ってしたかったこと >>