人気ブログランキング |

タイランドと猫とわたし

話の相手

uliuli
1. any dark color, green, brown, blue. (such as ocean or mountains seen from a distance) [遠くから見た山や海などのような、深い色も指す] Uliuli ka moana. (=The ocean is dark blue [海って深い青色])
Note: polū (from English) is sometimes used for the color blue; however, many prefer to use uliuli for blue. [英語の借用語、polūも使われるが、青色に対してはuliuliが好んで使われる傾向にある]

ハワイイのことばがあるなら、英語の借用語は必要ありません。しかも、ハワイイのことばのほうが、奥が深く、ハワイイの自然とかみ合っているではないですか。(ハワイイには、濃い色がとても多いです。山も、土も、花も、海も。詰まってる感じ。)

= = = = =
 日曜日に猫屋敷に来てくれた人たちが帰るとき、「mameちゃん、この家で1人になって淋しくなるね」と言ってくれました。そうさ、そうさ、淋しくなるさ。

 「唄を書くんだよ」ともう1人の人が言いました。そうか、そうか。曲を作る人は、こういうときに作るのね。

 でも、そういえば、私のそばには、いつも話相手がいたのでした。洗濯物を干していても、庭で日光浴をしていても、パソコンを打っていても、裁縫をしていても、料理をしていても、論文を読んでいても、いつも、この子がいました。

どーれ、話してごらん。
f0085850_5522613.jpg


 それならば、と話してみました(話を聞いてやるから顔周りをかいてくれ、と頼まれたので、そうしました)。寡黙に、じっと聞いてくれました。

 聞いたあとには、よいしょっ、と膝にのってきました。膝で、ごきげんそうにのどをごろごろさせていました。

 聞いていたんだか、いないんだか。

 遠くから、「にゃん」と聞こえたかと思うと、このお姫もおりました。
f0085850_5571440.jpg


 今日も、オアフの空は青く、オアフの山々は緑深く、太陽は元気です。
by mamemama_blog | 2006-05-23 10:30 |
<< Kuhio通りのアンティーク屋さん 一喜一憂 >>