人気ブログランキング |

タイランドと猫とわたし

おまめは

 おまめは大丈夫でしたー。ご心配をかけました。

= = = = =
 村の動物病院に、9:30amきっかりに届けました。おまめは、布製の猫キャリーバックに入れて、わたしが肩にかけて、自転車こいで行きました。

 んー。んんんんーーーー。重いっ!

 と思って大汗かいて病院につきました。案の定、おまめ、重かったです。体重計は、6 kgと言ってました。体重計、ウソツカナイ。

 今日の担当は、日本語がちょぴっとだけ話せる女性の獣医さんでした。おまめに、「オナマエハ?」と聞いてました。笑。獣医さんもなかなかで、6kgのおまめを、ひょひょいひょい、っと持ち上げて、いろいろアクロバティックな格好をさせて、診断。「骨は大丈夫」

 ほっ。

 続いて、肉球診断。両前足の肉球を、ぷにぷにぷに、っとすると、「化膿してるかも」。だって。

 た・し・か・にー、おまめの肉球、一部がぷくっとなってます。

 「なんで化膿したんでしょ?」と聞いたら、彼女、「舐めすぎ」、と言いました。な、なな、なんだっ!すごいな、その理由。

 結局、化膿止めと、痛み止めをもらって、帰りました。獣医さん、会計で、「・・・・・・・」とうなっているので、「???」と思っていると、「キュウ・・・ジュウ・・・ロ・ク デス!」と言いました。

 ありがとうございます。96バーツ(安いなー)払って、また6kgのかばんを肩にしょって帰りました。

 おまめ、まだひょっこひょっこしてます。朝のお目覚め攻撃も、いつもは両前足に全体重をかけて、わたしの肋骨を押す、という技に出ます。でも、今朝も、まだ前足が痛いのか、ふわふわの手の先っぽで、ちょいちょい、と顔をなでるだけでした。かわいそうに。起こされる身としては、チークブラシっぽい、気持ちいい肌触りで、大変ありがたいんですがね。

f0085850_16554370.jpg

 バスルームを掃除していたら、洗面台まで上がってきて、丸くなってました。こんなところに上がる元気はあるんじゃねー。

 mamemamaがタイランドに帰ってきて、甘えん坊っぷりに拍車がかかったおまめです。
by mamemama_blog | 2007-07-23 16:58 |
<< クイッティヤオ・センレック・ペ... おまめが >>