人気ブログランキング |

タイランドと猫とわたし

節分でまきまき

 「海について書く」と言いながら、書いていません。先週、いっぱいいっぱいだったんですよ。節分で。そちらを、ちょっと、アップ。

 節分で何をやるのかって?それは、まきまきです。その壱は「ふとまき」。その弐は「まめまき」。まきまき。

 特に太巻き。恵方巻き。ぎゅーーーーー。昨年度もやってへとへとだったんですが、今年度も、懲りずにやりましたよ。食べ物のこととなると子どもはよく覚えていて、ここのところ「太巻きLOVE」の声が高くなっていたのです。。。

f0085850_0222349.jpg


f0085850_0225748.jpg




 恵方巻き、材料の下ごしらえで、一体どれほど手を掛けたんだろう?

卵 Lサイズ 48個-->だし巻きに
干し椎茸 巨大なの2袋-->煮て具に
にんじん Lサイズ 8本-->椎茸のだしと煮て具に
さやいんげん(?) 長いの35本-->茹でて具に
米5kg

 あー。よーやったわー。特に、だし巻きで、自分で巻きながら、キッチンで気を失いそうでした。あまりに、たんたんと時が過ぎて・・・。

 材料を並べてから、教室に子どもたちを迎えます。教室の外から酢飯の匂いがしたとかで、なんだかスキップで彼らはやってきましたよ。

 節分の復習をして(事前にこんこんと伝えてある)、材料の食べ物の言葉を覚えて、材料の色を復習して(恵方巻きってカラフルなところがポイントらしい)、方角の話をして(今年は南南東だった)、「おいた」をしないことを誓わせて(重要!)、手を洗って、さて、はじめ!

 生徒「この具、誰が作ったの?」
 mame「わたし以外に誰がいるのっ!」
 生徒「えっ!mame先生が!?」

 この「えっ!」は、決して、「mame先生が作ったんだったらなんだか食べるの怖いな」という意味じゃぁないですよ。ちっち。彼らぼっちゃんじょーちゃん達は、お宅にメイドさんがいるのが普通で、掃除洗濯家事全般、なんでもやってもらって、お母さんの料理も口にしない、という子もいるわけです。

 どーだ。見直したか。

f0085850_0402413.jpg

「南南東」に向かって、黙々と、無言で頬張る生徒たち。どんな願い事をしたんでしょーか。

f0085850_0412529.jpg

うまくできて、ごきげん。

f0085850_0421050.jpg

えっらい、ごきげん。彼はフォトジェニックなのだ。

 まきまきその弐、豆まき。こりゃ、楽ですわ。お子様な6年生だけしました。

 鬼の面を作って、自分の箱を新聞紙で折って、撒き用お菓子を当日持ってこさせ(大豆が手に入らないから)、準備完了。

 隣接する小学校のグラウンドに行って、しました。鬼の役は、半分ずつ、交代で。

 「おにはーそとー」と叫んで、走り回って。「ふくはーうちー」とまたまた叫んで、うちの校舎にお菓子をばらまいて。

f0085850_0472765.jpg


f0085850_0475861.jpg


f0085850_0483862.jpg


f0085850_0491671.jpg


f0085850_0495669.jpg


f0085850_0502765.jpg

 この子、すっとぼけた、ナイスキャラな男の子で。彼は、リボンを付けた、おかっぱの鬼を作ってきました。妙に似合うんだな。

 「歳の数に1足した分だけ、きちんと拾って、食べましょー」と言ってあるので、まきまき終了後、彼らは、必死になってグラウンドを練り歩き、お菓子を探し、急いで教室に戻って、「キャンディー12個食べないとっ!」と躍起になってました。忙しそうで、でも、とっても楽しそうでした。

 今日は、6年生が、節分についての感想文を書いていたのですが、「まきまきだっ!」と気づいた子が数名。ちょっと、ざわざわ。「『まき』って何?」「"roll"だってば。勉強したじゃん」「『まめまき』は?巻いてないよ」「あ、僕の日本人の友だちに、『まき』がいる」「女の子?男の子?」「女の子」「とりあえず『まめ』は、mame先生の猫の名前だからね!」「でも、おまめは雄だよ」「『まめ』だっけ?『まき』だっけ?」「『ふと』は?」「・・・!!!!」

 知らない振りしてたら、無秩序に、会話が弾んでました。おもしろ。
by mamemama_blog | 2008-02-05 01:01 | お仕事@Thailand
<< ガーデンガーデン Surfer cat >>