人気ブログランキング |

タイランドと猫とわたし

2006年 11月 28日 ( 1 )

冬猫のなやみ

huelo
1. animal's tail [動物のしっぽ]
鳥のしっぽだと"puapua"に、魚のしっぽだと"hi'u"になります。

= = = = =
 こんばんは。おまめです。今日はぼくの悩みを聞いてください。おかあさんは、なんてちっぽけな、と言って笑いますが、ぼくにとっては、大きな問題なのです。

 ぼくのおしりには、しっぽがついています。黒くて長くて立派で、自慢のしっぽです。座るときも、歩くときも、きれいに見えるように、気を遣っています。そうですね。ぼくにチャーム・ポイントと言っていいかもしれません。座るときは、左側に出して、左前足に少しかけるようにして内側に回します。歩くときは、糸でひっぱられているように、ぴんと上に伸ばします。

 寝るときは、とくに今は寒いので丸くなるのですが、体に沿うように、くるりっと回します。

 そうすると、みなさん、ぼくのしっぽはどこに来ると思いますか?

 ・・・そう。ちょうど顔のすぐ前に来るのです。

 ぼくが布団の上でねむっていると、おかあさんがやってきて、ぼくの背中をなでてくれます。気持ちが良くって、ついつい、しっぽが・・・ぱたぱた・・・ぱたぱた・・・。

 目の前で、何やらふさふさぱたぱた動くものがある・・・そうすると・・・猫たるもの、じっとしていられるものではありません。ついつい、前足が・・・つんつん・・・つんつん・・・。

 それでも、ぼくはやっぱり眠いし、おかあさんがなでてくれて気持ちが良いし、すぐにうとうと・・・。幸せで、幸せで、ついつい、しっぽが・・・ぷわっさ・・・ぷわっさ。

 あぁ、どうして、ぼくのしっぽって、こんなに言うことを聞かないのでしょう。

 眠たいのに、遊びたい。遊びたいのに、気持ちが良い。気持ちが良いのに、眠れない。

 そんな、堂々めぐりのぼくです。

 おかあさんは、丸くなって寝ているけど、ぼくみたいにしっぽがありません。仕返しをしてやろうと思っても、おかあさんには、ふさふさ揺れるしっぽがありません。おかあさんに、ぼくみたいな立派なしっぽがあれば、この悩みを共有できるのに、コツを教えてもらえるのに、と思います。

 しっぽがある方、どうしているのでしょう。教えてください。
by mamemama_blog | 2006-11-28 01:33 |