人気ブログランキング |

タイランドと猫とわたし

2006年 12月 18日 ( 1 )

猫がヒコーキで広島から日本国外に飛ぶ場合

 航空会社によって、猫の扱いは異なります

1 動物用の席が空いていればキャビン持ち込みOK
2 重量や大きさが所定内であれなキャビン持ち込みOK
3 カーゴとしてのみ取り扱い
4 全く受け付けしない


 といったところが、だいたいの各社の対応です。1は、相当大きい犬などでなければ、大丈夫みたいです。2は、「ケース込みで5kg以内」というものが多く、相当小さい猫か犬でないとクリアできません(ちなみに、おまめがマレーシアから日本に入ってくるとき、子猫だったので、これでOKでした)。3は、有無を言わせず、スーツケースなどのように預け荷物扱い。だから、離陸2時間にチェックインしてからは、もう荷物と一緒にほったらかし、となるわけで、会社によっては、安定剤や睡眠薬の投与、ケージに水飲みボトルを取り付けること、などが義務となっているところもあります。これは、ペットの負担も大きく、できれば避けたいです。

 そして、大前提なのが、極力直行便を利用するということ。トランジットのあいだ、荷物といっしょにほったらかされるのは、かわいそう。

 今回、mamemamaとおまめのタイ行きは、タイ航空を利用することにしました。残念ながら、広島空港から直行便の出ているBangkok Airwaysは、上の選択肢でいえば、4にあたる会社だったため、福岡空港から飛んでいるタイ航空にした、というわけです。大韓航空は、2の会社だったんだけど、直行便がないし。日本国内の陸移動(新幹線利用)のほうが、トランジットよりもよっぽど、猫にとっても人にとっても楽ですからね。

 タイ航空なら、1の会社なので、おまめもキャビンに入れます。ケージの中からは出られないけど、様子が見られるので安心です。

 タイ航空に、猫席の予約をするとき、ケージを含めた総重量(7.5kgじゃった!)とケージの大きさを聞かれました。

 で、数日後、「猫の種類を教えてください」と連絡があったので、んーーー・・・とちょっと考えて送った答えが、

「雑種です」

 タイ航空からは、「分かりました」とのお返事が来ましたが・・・。そんな答えで十分なのか?高級な猫ではない、ということが分かったからいいのかなー。

 すぐに、「猫ちゃんのお席が確保できました」と連絡があり、ほっ。「猫席」が空いていてよかったー。というか、ますます、あの質問の意図が謎〜!高級猫ちゃんだったら、トイレの近くはだめ!とかあるんかなー。

= = = = =
 こんな場合のマスト・アイテムとしては、もちろん、カーゴです。飛行機で運ぶには、国際的な規格があるので、その承認マークがついているものを選びましょう。

f0085850_174233.jpg おまめは、Pet Taxiに乗って行きます。


 f0085850_192762.jpgそれから、今回新しく購入したのが、お出かけ猫トイレです。

 家を出てから飛行機に乗り込むまでがけっこうかかる今回の移動。これを持って行って、空港の検疫所で用を足してくれれば、と思っています。折りたためるので、荷物にもなりませんし。
by mamemama_blog | 2006-12-18 01:15 | お引っ越し