人気ブログランキング |

タイランドと猫とわたし

2007年 04月 01日 ( 1 )

Wat Phoで未来をよむ

 Wat Phoに行ってきました。

f0085850_1342688.jpg


 涅槃、足マッサージ、などで有名なこのお寺ですが、わたくし、それらとは別件でここを訪れました。占い、です。

 入り口で、「占い屋さんに連れていってちょ」と言うと、ほいほいとおばちゃんが奥の露天のすみっこのなんの変哲もないふつうのおじちゃんのところに連れて行ってくれました。

 おじちゃん、おばちゃんから話をきいて、ほいほいさ、とそこらへんの椅子と机をアレンジして、即席占い屋完成。わたしの生年月日を書き留めて、本を広げて、占い、開始!

 最初、ふむ、ふむふむ、と聞いてました。でも・・・何を言われても、「そんなことないですけど」とか「別に」とか「いいえ」とか、そんな返事しかできないことばかり、あれれ。で、何かの話の流れで、おじちゃん、「あなたは今年35歳という節目を迎えるので・・・」と言い出す。あれ?おじちゃん、わたし、今年31だけど?

おじちゃん 「なぬ!?(日本語訳)」

 ・・・お互い、第二言語(英語)でやりとりしているもので、こういうことがおこるのですな。

 さて、生年をただしてから、というもの、おじちゃんの言うことの、もっともなことといったら、もう、噂にはきいていたけど、すごーい。 すごーーーい。おもしろーーーい。

  最初は、生年月日を元に云々占って、で、それを踏まえて手相を見て、細木○子のやつみたいな、なにやらたくさん文字の書いた円盤で占って、という進み方。どこをとっても、おもしろく、また、的をついていました。すごーーーい(しつこい)。

 おじちゃん: あなたは、知識を増やしたいと思ってます。
        大学進学しようかな、とか、思ってませんか?
 mame: (驚!!! )・・・大学も大学院も出ました。
      でも、博士号を取ろうと思ってます。
 おじちゃん: あなたは、そういうのが好きなんです。手相に出てます。
  (手のひらの、あるやたらと線が入り組んでいる箇所を指す)
 おじちゃん: ・・・で、その知識を使って、何かを教える仕事につきます。
 mame:(驚!!! )・・・今、もう、教師です。
 おじちゃん:おや。already?
 mame:  already!
 おじちゃん: そりゃ、よかった。ほほ。
 mame:  (・・・そうか、今の仕事、これでよかったのか。)

 そのほか、恋愛、結婚、などについても、上記のような感じで占ってくれました。何を言われたかって?おほ。それはちょいと、ここでは割愛しますが。それはまー、みごとに、非常に、具体的に占ってくれました。未来の旦那さんについてなんて、すごかったです。ま、異宗教で、背が高くて、コンピュータを使う人で、Navy(!)かArmy(!)かそんなのに関わってて(or関わったことがあって)、前妻か現妻(!)との間に子どもがいて、日本(&タイ)国外に住んでいるけど、いつかわたしを訪ねてくる人って、・・・そんな人どこにおるんでしょー、という疑問はさておき、ですが。その具体性が、すごい。メモとったけど、すごい量になった。

 最後に、「何か聞きたいことは?」と言われ、考えて聞いたこと。

 Am I happy now? (わたしは今しあわせですか?)

 「そりゃそうさ」だってさ、おじちゃん。

 よかった、よかった。

 Bangkokにいらっしゃる方、600B握りしめて、このおじちゃんに是非占ってもらってください。おすすめです。
by mamemama_blog | 2007-04-01 01:49 | 楽しむ@Thailand